夏の花壇

※日々のこと

夏のはじめ、花壇に色とりどりの花を植え付けました。
10年程、木ばかりの花壇だったのですが、全て抜きました。
土を増やし肥料も混ぜ、一回りリセットです。

コロナもあってか、明るくてたのしい花壇にしたくなったのです。

日々草・キバナコスモス・テッセン・クジャクソウ・松葉ボタン・・・

植えた時は小さい苗や蕾も付いてない苗ばかりでしたが、2ヶ月ほどで一気に満開になりました。

その記録です。

わたしは、枝垂れる葉っぱやお花が好きです、テッセンや松葉菊、今ではすっかり下に垂れて株が大きくなっています。
ここはお互いの色を引き立てあう、黄色と紫色、反対色を近くに植えました
ここはピンクとパープルのグラデーション

小さな株を3個に分けて植えたら、全部が元気いっぱいに咲いています。
松葉菊、強いのですね!
カラフルな夏の花壇になって、それまではなかったことでしたが、道を歩く初めてお会いする人とお花の話題をしたりして^ ^

今年はそんな夏でした。

お花を植えたことで、気分転換でき、気分を明るくしてくれてます。